ペット

嬉しい誤算!

苦手なことは沢山あるのですが、中でもお花を育てるというのはかなり苦手です。

鉢植えのお花を買ってきてもことごとく枯らしちゃうんですよね~。

そんな我が家で何とか生き延びているのはポトスとハイビスカスのみ。

ハイビスカスは滅多に花をつけてくれないのですが、枯れることなく何年も我が家に生息しているんです。

で、先日枝先を見たら久々につぼみがでていたんです

それも、2つも~

ウキウキしながら、つぼみの成長を楽しみにしていました

が、

前日ちょっと始めた大掃除の最中に誤ってハイビスカスの枝を折ってしまった・・・

それも、つぼみがついた枝を

大ショック・・・

ショックのあまり、すっかりへこんでしまいました

つぼみのついた枝をそのまま捨てるのも忍びなくて水に挿しておいたのです。花は咲かないだろうと思いつつ。

でも、何でも枯らす我が家で生き延びてきただけあって、なんと水だけで花を咲かせたんです~

大感激~

Nec_01072

本当に感激なのです。でも、もうひとつのつぼみはさすがに咲かないだろうな

写真は以前我が家にいたネコです。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

今も謎のままです。

コネタマ参加中: あなたのペットの名前、教えて!

先日、お友達ブルンさんがブログでネコちゃんの名前の由来をお話していましたので、私もお話してみようと思います。

といっても実家のワンコの話です。

実家の敷地内に雑種の柴犬系の子犬が捨てられていて、実家で飼う事になったのです。P1_01

そんな話を聞いて子犬の名前を聞いたら、母はまだ決めていないというのです。普通、直ぐに決めると思うんだけど・・・

そんなこんなのある日、妹と彼女の子供たちと実家に帰ったら、やっぱりまだ子犬の名は決まっていないというのです

それじゃあと甥に命名を依頼したところ、6歳の彼は

「あっ、犬の名前?」

とボーッとしながら答え、次に、

ワタナベさん」

と答えたのです

一同はビックリ&唖然・・・

ボーッとしている彼は、一同の異変に気づくことなく、やっぱりボーッとしておりました

その後、母が“コロ”と名付けたけど、何故“ワタナベさん”になったんだろう(?_?)

G84111 甥にワタナベさんというお友達はいないらしいし、親戚にもいないし、今もって命名の由来は不明です。

が、もう私にとって実家のは“ワタナベ コロ”なのです

  

イラストは「しばわんこ 和のこころ」から拝借しちゃいました。

お料理もお掃除も何でもできる“しばわんこ”は我が家にもいて欲しいワンコです。

一緒にいる“みけにゃんこ”は男の子のようなんですよ

三毛で男の子だったら、そりゃ~もうビックリでしょうに

| | コメント (12) | トラックバック (0)