« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

王様だった!

ちょっと前になりますが、
連休に旭川市の旭山動物園へ行ってきましたcardash

ちょうど「札幌雪まつり」開催中だし、旭川でも「旭川冬まつり」開催中だったので、
こちらもあちらも観光客で大賑わいだろうし、高速道路が吹雪きで閉鎖になったら嫌だし、何より、何より、何よりも気がかりだったのは旭川の気温sign03
旭川の2月の外気温は厳しいdowndowndown

寒くて、寒くて、痛いbearingsweat01
と、“うだうだ”する私を無視して家族は旭川行きを決行dashdashdash
家族は“うだうだ”対策で観光客の少ない時間に移動。
天候も奇跡的に好天sunで札幌より暖かい気温upupup

0210_00555_2スムーズな移動と好天&暖気に気をよくし、着いた動物園でペンギンを見つけてMAXにハイテンションの私に家族は白い目でしたが・・・coldsweats01

という訳で、今まで“うだうだ”で観られずにいた念願の『ペンギンの散歩』が観られました~lovelyshine

まるまるとしたあの姿で、ちょこちょことやって来るのがかわいくて、かわいくて~penguin

ああ、かわいかったsign04happy02dash

(今思い出しても笑顔になってしまうconfident

散歩の往路を見学したあとには、あの有名なアザラシやシロクマを観たり、大好きな猛禽類を見たりnoteして、

0210_01515ほぼ1時間後に散歩の復路を見学penguin

いくら好天とはいえ、旭川の15時半には陽が傾きかけてきている中を彼らpenguinはちょこちょこと帰ってきました~sign01

その姿が、またまたかわいくて~shine

かわい過ぎて、ハグしたいsign04sign04happy02dash

(当然、おさわり禁止です)

と、舞い上がっていて気がつかなかったのだけど、後から調べたら、彼らは『キングペンギン』だったsign03

なぜか『エンペラーペンギン』だと信じて疑わずにいた私sweat02

その確信てなんだったんだろう・・・???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後は粉砕!

先日、遠方に住む友人からすご~く久し振りにメールが届きまして、

何事かしらと思ったら、

「ウルトラ蒸ししょうが」が凄いらしいからとのお知らせで、

ご丁寧にリンクまでありましたpc

(ちなみにリンクはこちらdownwardleft

NHK「あさイチ スゴ技Q これぞ究極 ウルトラ蒸しショウガ」

で、

せっかくの友人からのお知らせなので、早速ウルトラ蒸ししょうがに挑戦rock

買い置きの生姜をスライスして、30分ほど蒸して、干しましたsign01

(30分も蒸したら、家中が生姜フレーバーに・・・bearing

って、

この“干す”が大変・・・sweat02

室内では中々干せなくて、そんなこんなのうちにカビでも生えたら大変なので、150℃のオーブンで乾燥させたりしつつ室内干しを継続・・・sweat01

Dsc0028111_2や~っとこんな感じに干せたのはいいけれど、

少なっsign02

生姜ってカチカチに干したら、こんなに目減りするんだ・・・とガッカリしつつ噛んでみた。

硬いsign03

硬くて、食べられないぞ~と嘆きつつ、再度「あさイチ」HPをみたら、熱い紅茶や昆布茶に入れたりしていただくそうですcoldsweats01

Dsc0028555な~るほどね、などと干せた生姜を眺めつつ、ひらめいたflair

カチカチなら、粉砕しようnote

という訳で、ミルに投入。

散々手こずったけれど、どうにか粉状になりました。

Dsc0028666_4(かなり粗めだけど・・・)

でも、粉砕したのは大正解。

簡単に生姜湯、生姜紅茶が作れるし、温かいお料理にもぱぱっと振り入れるだけscissors

これで、この冬はもう冷え知らずだわ~happy02dash

と思ったのだけど、色々使えるだけにあっという間に使い切ってしまったsweat01

(効果も実感できぬ間に・・・)

次の「ウルトラ蒸ししょうが」製作に取り掛からねば。

って、たっぷりの粉砕「ウルトラ蒸ししょうが」を作るのに、一体どれだけの生姜を使わなければならないのかしらsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »