« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

酔いそうです・・・。

  近所にライラックが壁を形成しているお話をしましたが、

Nec_01234こ~んな感じで、一面に花をつけております。

高さ3m程、幅20mはあると思われるライラックの壁なのでcameraに収まりきりませんでしたcoldsweats01

なお、この壁の向かいもライラックの木が沢山・・・。

これだけ満開になると、無風で蒸し暑い日には花の香りが充満しちゃって・・・、歩いていると酔いそう・・・typhoonNec_01245

そんな花も見ごろが過ぎて、そこらじゅうに花びらが散りだしました。

花びらと一緒にポプラの綿毛も舞いだして、春が終わるんだなって感じがしますconfident

そうそう、ナナカマドの花も満開です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

なんだか、変!とっても大変!!

以前、我が家に唯一がんばって生息しているハイビスカスの木のお話をしましたが、ここにきて大変なことになっているのです。

日差しが強くなってきたせいなのか、急に暑くなったせいなのか、

Dsc007263 つぼみが付いてきたな~なんて眺めているうちに、あれよあれよと全ての枝につぼみが付きだしたのですsign03

えっ、えっ、君、そんなに頑張ってつぼみ付けて大丈夫sign02

って思っているうちに、見事に全部の枝につぼみが付きました。それも、1枝に2~4つのつぼみが付いたので、つぼみだけで10以上・・・dash

こりゃ~、大変と思って追肥をしました。

(って、追肥して良かったのかどうかは不明ですが・・・)

Dsc007272 しかし、ハイビスカスって花の寿命が異常に短くて、咲いたと思っているうちにしぼみだす感じなのです。

なので、現在我が家ではハイビスカスの花が咲いてはしぼみ、咲いてはしぼみし、多いときには同時に2つ、3つの花がそんな事になっています。

恐らく、しぼんだ花を落とすのにもエネルギーが要るだろうと推測し、しぼみだしたら摘み取る事にしているんですが、それでいいのかな・・・thinksweat02

まさか、枯れる前の狂い咲きじゃないよねと少々心配しつつ眺めている私なのでした。

一体、この木に何が起きたのやら・・・catface

| | コメント (13) | トラックバック (0)

もう、そこらじゅう!

Dsc007212

寒暖の差は激しいものの、平年以上の高気温が続いたせいかそこらじゅうのライラックの花のつぼみがほころび始めました。

この季節になると、町中にこんなにライラックの木があったかと思わされるくらいにあちこちで咲き始めます。

っていうか、我が家の周りには本当に沢山生えていると毎年感心してしまうほどthink

20日からは市内中心部の公園などで「ライラックまつり」が開催されるのですが、このお祭りって何をやっているんだか、毎年気がつかない内に終わってしまうんですよね・・・coldsweats01

ちなみにライラックは我が市の木で、市の花はスズラン、市の鳥はカッコウなのです。

(何故スズランとカッコウ・・・?)

Dsc00718 そうそう、我が家の近所にはライラックの壁が10m程の幅であるんですよ。

(写真の木は全てライラックです⇒)

そのライラックの壁一面に花が付くと中々壮観です。

香りも強くて、ある意味壮観ですが・・・typhoon

(ライラックの香りって強烈なのでsweat01

ライラックは仏名「リラ」なのです。

で、この時期の冷え込みを「リラ冷え」というのですが、これは渡辺淳一(北海道出身)の著書「リラ冷えの街」がきっかけで広まった言葉だとか。

個人的には「リラ」という名の方が好きなんだけどcatface

| | コメント (14) | トラックバック (2)

新発見!

GWも終わって、本州ではそろそろ初夏の陽気でしょうか。

こちらはGWに桜開花で賑わってましたが、ここにきて八重桜が満開になっておりますcherryblossom

Dsc00724素朴な千島桜も綺麗ですが、やはり色も濃く、花も豪華な八重桜は存在感がありますね。

今春、突然ピンク色がマイブームの私は、濃いピンク色で咲いている八重桜やエゾムラサキツツジなど花に目が行ってしまいますeye

という訳で、最近新しい桜の穴場を発見sign01見事な八重桜なのですlovely

陽気も良くなってきたので愛車bicycleの復活が新発見にこうけんしたのです。

Dsc007232 公園に植えられているものなので、ゆっくり観賞したかったのですが、野暮用があったので今回はcamera撮影のみweep

camera構えていたら、dog散歩中の年配ご夫人が数日前はもっと色が濃くて綺麗だったと教えてくれました。

う~ん、今以上に綺麗だったとは・・・。見逃して残念bearing

でも、ここは我が家の近所なので、来年はゆっくり観賞しようっとhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

電池切れ・・・。

GWが終わってしまいましたね~。

(世の中には、まだGW中という人がいるでしょうけど)

皆さん、いかがお過ごしだったでしょう?

札幌はGW中に1mm以上の降雨がなく、20年振りの好天sun続きでしたhappy01

で、爽やかな五月を堪能すべく、自宅でぼんやりお外を眺めるという巣ごもりhouse状態の私でした。

けど、1日だけ"バスツアー"に参加しましたbusdash

Dsc006922

↑京極町の「ふきだし公園」 ⇒ 洞爺・水の駅 ⇒ 

Nec_01292_2

洞爺湖サミット宣言の碑 ⇒ 昭和新山(昼食) ⇒ 牧場のアイス「レイクヒルファーム」 ⇒ 有珠善光寺にて「石割桜」見学  ⇒ 帰路busdash 

Nec_0131 

ブログに載せようとcameraを用意していたのに、なのに、いざ使おうとしたら電池切れでした・・・crying

自分の確認不足に呆れつつ、携帯で撮った写真の見づらさといったら・・・。

あ~っ、ほんとっ、残念sign04sweat01

ところで、

ふきだし公園では久々に天然水を口にしたのですが、美味しいheart04

やっぱり軟水は美味しいわ。欧州の硬水ミネラルウォーターよりずうっと口に合うと再確認。

洞爺湖サミット宣言の碑には安倍元首相のサインと、手前には夫人とのツーショット写真。

そうそう、サミット開催地決定は安倍さんだったけど、サミットに出席したのは福田さんだったのよね~とまたまた再確認sweat02

有珠善光寺では岩から生えている桜を眺めたりしつつ、敷地内にある大きな岩の苔に感心したりしておりました。

他にも色々とあったのですが、カメラの電池切れでがっかり写真ばかりでした。

少々ましなもので皆さんに旅の思い出のおすそ分けですぅぅ~coldsweats01

| | コメント (9)

穴場なんです!

只今、本当にあちこちで桜が満開です。

GWにぴったりと合わせた様に満開で、天気も良くて、本当にお花見日和ですよcherryblossom

でもね、北海道ではお花見も桜の下でジンギスカンにbeerでどんちゃん騒ぎですnotes

(海水浴でもジンギスカンしていますsweat01

どんちゃん騒ぎを敬遠し、純粋に花をめでようと思い、穴場の桜並木でお花見をしてきましたshine

Nec_0124_2

写真を拡大してみていただくとわかると思いますが、やけに低い桜だと思いませんか?

Nec_0123実は「千島桜」の並木なのです。

←拡大してみてください!

低木なので、目線の高さに花が沢山咲いていて、花のなかに埋もれているような気分になれます。

Nec_0125 千島桜は色も薄いし、香りもほとんどしないのですが、そこがいかにも北国に咲く花という感じがします。

ここは知る人ぞ知るというような場所なので、花を見る人、撮る人ばかりで、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

Nec_0126_2 が、穴場すぎて友人に連れて行ってもらわないと私一人では行けないのが残念thinksweat01

| | コメント (8) | トラックバック (1)

風薫る彡彡

風薫る五月になりましたねclover

ここ数日、急に暖かくなったものだから、花々も競うように咲き出しました。

Dsc00689_2こぶしの花、梅の花、桜の花、

他にも色々と咲いているんですが、何たって、全然花の名が分からない私bearing

cherryblossom

cherryblossom

cherryblossomDsc00690_3

チューリップもあちこちで満開なのですが、色も形もとりどりで、愛車bicycleで走りながら目にするのがとても楽しいですよ。tulip

Dsc006915ちなみに、近所のあちこちで咲いている←の黄色い花の名も分かりません・・・thinksweat02

clover

ところで、近所で見つけてビックリなのがこの花です。

Dsc00686

近所のhouse庭の梅の木の横に普通に植わっているこの木は、椿ですよね?

知らなかった!

椿ってこちらでも庭木として育つんだ~sign03

という訳で、只今椿も花盛りshine

本州でも椿と梅は一緒に咲くのかな・・・?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »